無料相談

Indeed広告(スポンサー求人)とは? 基礎知識から始め方、おすすめ代理店まで解説!

この記事をシェアする

求人情報の掲載媒体として高い知名度を誇るIndeed。Indeedは毎月2.5億人以上のユニーク訪問者数を誇る世界最大の求人検索エンジンであり、日本でも月間2,700万人以上の求職者が利用しています。(※)
Indeedは今や採用活動を行う企業にとって重要な集客チャネルとなっており、活用する企業は増える一方です。そのため、いかに競合企業よりユーザーの目に留まりやすくするかといった工夫も必要になってきました。
今回は、求人掲載で多くのメリットを持つIndeedのスポンサー求人(Indeed内の有料広告)について解説します。後半ではIndeed広告の運用に強いおすすめ広告代理店もご紹介していますので、これからIndeedでの求人に力を入れたいマーケターの方は必見です。

※ 参考:Indeed公式サイト「Indeedが選ばれる理由」

実力のあるパートナーを「アドフープ」が完全無料でご紹介します!
⇒お問い合わせ、ご相談はこちらから

目次

Indeedの概要と有料広告の存在について

Indeedは世界最大の求人検索エンジン

Indeedは求人情報の検索エンジンであると同時に、「アグリゲーションサイト」と呼ばれるWebサイトでもあります。アグリゲーション(aggregation)とは「集合」「集団」を意味する言葉で、アグリゲーションサイトとは、インターネット上に公開されているさまざまな情報から特定のテーマに沿った内容を収集してまとめたWebサイトのこと。
Indeedは求人情報に特化したアグリゲーションサイトでもあるのです。
企業がアグリゲーションサイトを利用する上でのメリットは、同じテーマの情報が1カ所にまとめて掲載されるため、ユーザーの目に留まりやすいこと。また一般的にSEOが非常に強く、検索結果上位に表示されやすい点が挙げられます。

基本的に掲載は無料。有料オプション「スポンサー求人」とは?

企業がIndeedに求人情報を掲載する場合、基本的には無料です。
ただし、より早く優れた人材を獲得できる可能性を高めることができる有料オプションが用意されています。その有料オプションが「スポンサー求人」。Indeed内に出稿する広告です。
次の章では、無料掲載と有料オプションの違い、スポンサー求人のメリットについて解説します。

メリット多数のIndeed有料広告「スポンサー求人」とは?

Indeedの無料掲載/スポンサー求人(Indeed広告)とは

Indeedに掲載される求人情報には無料掲載と有料掲載の2種類があり、企業がIndeedを利用する上で有料になるのは「スポンサー求人」という有料オプションをした場合に限られます。
この有料オプション(スポンサー求人)はIndeed内における運用型広告で、リスティング広告にとてもよく似ています。実際にIndeedで求人を検索してみるとわかるのですが、検索結果画面の目立つ位置に「スポンサー」「PR」と表示される求人情報があり、これがスポンサー求人(Indeed広告)です。
Webマーケティング業界では「Indeed広告」「Indeed有料広告」と呼ばれることもあります。

スポンサー求人(Indeed広告)を運用するメリット

優先表示で理想の人材に出会う可能性を上げる

スポンサー求人を活用すれば、無料掲載よりも目立つ位置に求人情報を掲載できます。つまり、より多くの求職者に求人情報を届けられる点が大きなメリット。
しかもIndeed広告は検索連動型で、企業とユーザー双方のニーズがマッチした場合に表示されるため、モチベーションの高い求職者にクリックされる確率が上がります。

クリック課金型で少額から運用可能

スポンサー求人(Indeed広告)は、「初期費用」「採用成功報酬」が0円で長期契約も不要。料金体系は、求人情報がクリックされたときにのみ料金が発生するクリック課金型が採用されており、上限予算を自由に設定できます。そのため想定外の課金が発生することもなく、効率的・戦略的に運用できる点がメリットです。
またIndeed広告のスポンサー求人は、GoogleやYahoo!のリスティング広告に比べてクリック単価が低い傾向にあることも企業にとって嬉しいポイント。少額からスタートしやすいですし、浮いた費用で、たとえばバナー広告と組み合わせるなど複合的な施策を実施することもできます。

自由度が高くスピーディに運用できる

Indeedでは出稿期間の縛りがないため、掲載期間を自由にコントロールできます。応募状況や予算、広告効果を確認しながら運用できるので、出稿開始・停止のタイミングだけでなく、広告内容も改善しやすいという点で優れています。

スポンサー求人(Indeed広告)登録手順と運用開始の方法

Indeedのスポンサー求人に登録し、有料オプションを利用する手順は次のとおりです。

  1. アカウント登録
    まずは無料掲載の場合と同じくアカウントを開設します。
     ↓
  2. 求人情報の入力
    画面案内に従い、求人に関する基本情報を登録します。
     ↓
  3. 「スポンサー求人の利用」を選択
    スポンサー求人(有料オプション)を利用するかどうかを問われる項目があるので、「利用する」を選択します。
     ↓
  4. 広告予算を設定
    広告に使用する予算額を決定し、システム上の「自動入札調整」で設定します。任意で掲載期間を設定することもできるので、必要であれば入力します。
     ↓
  5. 請求先・支払い方法の入力
    Indeed有料広告における広告費の支払い方法は、基本的にクレジットカード決済となります。
     ↓
  6. 運用スタート
    求人票の審査が完了すればIndeed広告の掲載が開始されます。

※ 参照:Indeed(インディード)に求人情報を掲載する方法|無料掲載から有料掲載まで

Indeedでスポンサー求人を掲載するまでの流れは、特別難しいものではありません。しかし、情報の多さやそれらを取り扱う繁雑性、そして他のWeb広告同様に改善を重ねることで成果を高めていくことを考えると、マーケティング全般を前提とした知識と労力が必要になります。
自社内で運用が可能か、運用代行をアウトソーシングするか、迷うマーケターの方も多いでしょう。そこで次に、Indeed広告のインハウス運用と運用代行についてお話しします。

Indeed広告を始めたい! 選ぶべきは自社運用? 代理店に外注?

インハウス運用と代理店の運用代行のメリット・デメリット

これからIndeed広告を始めたい。そう考えたときに、運用の選択肢は2つあります。インハウス運用(自社で運用すること)か、広告代理店など外注業者に運用代行を依頼するかです。どちらにもメリット・デメリットがありますので、簡単に確認しておきましょう。

インハウス運用する場合

〈メリット〉

  • 運用代行の手数料がかからない
  • 運用ノウハウを社内に蓄積できる
  • PDCAを回す速度が速い
  • 求人情報を深く理解した担当者が運用できる

〈留意点〉

  • 業務が属人化しやすい
  • 自社リソースを恒常的に確保しなくてはならない
  • プロに依頼するよりもパフォーマンスが落ちることがある
  • 媒体の最新情報を常に把握しておく必要がある

広告代理店に外注する場合

〈メリット〉

  • Indeed広告のノウハウがなくても始められる
  • 勝ちパターンを知るプロのスキルで高い成果が狙える
  • 自社スタッフの作業負担を抑え、コアな業務に専念できる
  • 他のWeb広告と掛け合わせた横断的な施策が期待できる
  • 業界・媒体の最新情報を共有してもらえる

〈留意点〉

  • 運用代行の手数料が必要
  • 社内にノウハウが蓄積しにくい
  • 相性の良い代理店を選ばないと、意思疎通がうまくいかない場合も

採用活動はスピード勝負。ノウハウがないなら「外注」の検討を

インハウス運用はコストを抑えられる点が大きな魅力である反面、ノウハウをもつ人材を確保できないと高い成果が期待できません。特に採用活動はスピード感が重要。良い人材を獲得するには、適切なタイミングで迅速・適確に出稿する必要があります。
Indeed広告の知見を持つ人材がいない、すでにインハウス運用しているが成果がいまいち……といった場合は、広告代理店が持つプロのスキルに頼るのがおすすめ。広告出稿にまつわる繁雑な作業を任せられるうえ、費用対効果の高い成果が期待できます。

Indeed広告運用。広告代理店を選ぶ際の重要ポイント

ポイント①同業種・業界の実績が豊富な代理店か

代理店には得意な業種、得意な広告媒体があります。
Indeed広告に代表されるアグリゲーションサイトの領域は、すでによく知られるWeb広告よりも歴史が浅く、ノウハウも確立されていないので、しっかりとした実績を持つ代理店を選びましょう。
特にIndeed広告であなたの会社と同じ業界・業種で成功実績のある代理店なら安心ですね。

ポイント②運用手数料の設定は?

Web系の広告代理店では運用手数料を定率型で設定しているところが多く、相場は20%です。代理店の運営方針やプロジェクト規模によってはパーセンテージが異なったり、初期費用、オプション料金が発生したりするので確認しましょう。

ポイント③最低出稿金額の有無

広告代理店の中には、出稿金額や契約期間に条件を設定している企業があります。
自社の予算、条件に合致するかチェックしましょう。不確定要素がある場合は契約前に相談を。

ポイント④Indeed広告以外のWeb集客施策も依頼できるか

広告代理店には、特定の広告運用に特化した代理店もあれば、マーケティング全般への支援を強みにしているところもあります。「特定の施策を任せたい」という限定的な方針でなければ、マーケティング全体の支援を期待できる代理店がおすすめです。

ポイント⑤担当者に業界・業種の知見があるか

①でお伝えした代理店の実績に加え、運用担当者が業界に明るいかどうかも重要。
実際の成果は運用担当者の人柄や働きぶりによって大きく左右されるため、必ず確認したいポイントです。

ポイント⑥担当者とスムーズなコミュニケーションが取れるか

円滑な運用のためには、運用担当者、もしくは窓口役を務める営業担当者との「相性」も重要です。相性は、私たちアドフープが広告主と代理店のマッチングをサポートする際に必ずアドバイスする項目の一つ。可能であれば契約前に面談の機会を設けましょう。

【厳選5社】アドフープおすすめ! Indeed広告運用に強い広告代理店

株式会社フルスピード

株式会社フルスピード

株式会社フルスピードの強み・特徴

顧客の戦略パートナーとして、デジタル領域における幅広いWebマーケティングソリューションを提供。AIとビッグデータ連携による最先端技術を用いたアドテクノロジー事業にも注力しています。得意な業種はコスメ・化粧品、建設・不動産、金融など。一歩踏み込んだフルファネル戦略により、広告コストを前年比91%削減、有効反響数103%、顧客単価131%を達成した実績あり。Web広告の運用代行だけでなく、TikTok、Twitter、Instagram、YouTube、LINEなど主要SNSを活用した横断的な施策も任せられます。

「株式会社フルスピード」の詳細をみる

株式会社デジタルアイデンティティ

株式会社デジタルアイデンティティ

株式会社デジタルアイデンティティの強み・特徴

ダッシュボードツールを活用した高速PDCAにより、すばやく成果に繋げる実行力が強み。Web広告だけでなくSEO、クリエイティブ制作(Webサイト、LP、バナー、動画)、マーケティングオートメーション(MA)など幅広い支援で顧客から厚い信頼を得ています。広告用クリエイティブ改善を専門にする部署があり、LPは平均でCVR170%改善、動画などを活用したCPA改善事例も多数。日本で唯一、Yahoo!広告審査認定パートナー(検索広告、ディスプレイ広告)を取得しています。

「株式会社デジタルアイデンティティ」の詳細をみる

ニフティライフスタイル株式会社

ニフティライフスタイル株式会社

ニフティライフスタイル株式会社の強み・特徴

特徴は、商材データを広告配信フォーマットに変換して送信する“データフィード”の構築支援サービス「DFO」を提供していること。構築実績は1,000サイト以上。50以上の媒体との連携実績から培ったノウハウを駆使し、EC、求人、不動産などさまざまな業種の企業様に、データフィードの活用からWeb広告運用、分析まで一気通貫で支援しています。
特にWeb広告の運用代行事業では、ECサイトや求人メディアで豊富な運用実績を持つ運用エキスパートとデータフィードの専門家が、従来の広告運用とは異なるアプローチをご提案。データフィード広告を中心に、メディアのパフォーマンスを最大限に引き出す最適な提案を行います。

「ニフティライフスタイル株式会社」の詳細をみる

伊藤忠インタラクティブ株式会社

伊藤忠インタラクティブ株式会社

伊藤忠インタラクティブ株式会社の強み・特徴

伊藤忠商事のグループ会社。グループのシナジーを生かした独自広告メニューに加え、商社が本来持つ人的繋がりを活用したソリューションを提供しています。Web広告領域では、広告媒体社と特別なアライアンスを結んだメニューを提供している点がユニーク。アフィリエイト広告では、既存配信分を詳細に調査し、効果を最大化するご提案も安心してお任せ。新規広告メニューや他社ではできない連携プロモーションが可能です。大手から中小までさまざまな規模の企業様への豊富な実績から、クライアント様の状況に見合った支援を提案してくれます。

「伊藤忠インタラクティブ株式会社」の詳細をみる

株式会社ADrim(アドリム)

株式会社ADrim

株式会社ADrim(アドリム)の強み・特徴

企画から運用まで、最適なマーケティング施策をワンストップで支援。クライアント様のWebプロモーションを包括的にサポートするマーケティング企業です。現在デジタルマーケティング事業、ADソリューション事業、プラットフォーム事業の3つ事業を展開中。戦略策定からデータ解析や広告運用まで、あらゆる領域において専門家が一体となってお客様の課題解決を成功へ導きます。

「株式会社ADrim(アドリム)」の詳細をみる

他にも探せます! Indeed広告の運用代行に強い広告代理店

ご紹介した以外にも、アドフープにはアグリケーションサイトを取り扱う実績豊富な広告代理店が多数加盟中。
下記のリンクから一覧でご覧いただけます。

失敗しない代理店選びなら「アドフープ」にお任せください!

広告主様は完全無料。ビジネスマッチングサービス「アドフープ」

今回ご紹介したIndeed広告のみならず、Webマーケティング施策を外注する際に重要なのは、なんといってもパートナー選びです。
そのパートナー選びを成功させる重要ポイントについてご存じでしょうか?

〈パートナー選びの重要ポイント〉

  • 提示する課題、要望が適切に整理されていること
  • 複数の提案を受け、比較検討して選ぶこと
  • 担当者の実績情報や第三者の評価を参考にすること

この3つをしっかり押さえることで、あなたの会社にとって相性の良いベストパートナーが見つかります。
ただ、自力で複数の企業に問い合わせ、条件にマッチするか確認するのは多大な労力を要しますよね。そこでご紹介したいのが、私たちイルグルムが提供する「アドフープ」です。

担当コンシェルジュがパートナー探しを徹底サポート!

パートナー探しに時間も労力もかけられない。そんな企業様もご安心ください。アドフープはWebマーケティング領域に特化したマッチングプラットフォーム。パートナー選びの重要ポイント3つを標準機能でご提供しており、これまで幅広いご予算/業種に対応したマッチングを実現してきました。
要望や条件を登録するだけで、貴社にベストなパートナーと「無料で」マッチングできます。
ご登録から契約までコンシェルジュがお手伝いし、広告代理店の選定に手間も時間もかけさせません。

ご登録前でもチェックできる「広告代理店一覧」

登録しなくてもご覧いただける加盟代理店の一覧では、各社の会社情報や成功事例、広告媒体からの認定・表彰実績を掲載。
気になる代理店があれば、お気軽に弊社までお問い合わせください。

会社情報や実績、得意分野などが確認できる代理店一覧はこちら

この記事をシェアする

他の記事をみる

ご利用は完全無料

アドフープが実力のあるマーケティング
パートナーをご紹介します

まずはコンシェルジュに相談

03-3289-5051

受付時間平日10:00-18:00(土日祝除く)

03-3289-5051平日10:00-18:00(土日祝除く)